case 06

超軟質精密ウェットモデル

  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル
  • 超軟質精密ウェットモデル

超軟質精密ウェットモデル

紫外線照射による精密インクジェットプリンタ技術を応用しており、軟質素材で出力される心臓を模したウェットな臓器モデルは、これまでにない『リアルさ』を確立。立体構造が極めて複雑で、個人差の大きい新生児や乳児の先天性心疾患手術の予行演習が可能になるほか、若手医師の手術手技の向上に貢献します。

工法:精密インクジェットプリンタ
材質:アクリル系樹脂
リードタイム:約2週間~