case 19

粒子径測定装置 『多検体ナノ粒子径測定システム nanoSAQLA』

粒子径測定装置 『多検体ナノ粒子径測定システム nanoSAQLA』

「使いやすさにこだわる」というコンセプトについてユーザーが「見て、触って体感できるデザイン」を目指しました。手軽さを体感できるよう『わかりやすいアイコン表示』『ハード面での操作性』等を追求。理系分野で活躍する女性や若年層にとっても親しみを感じられる、生活家電に近しい丸みを帯びた白基調テイストに仕上げているのもこだわった点です。

【工法】デザイン(Fusion360+Rhinoseros+KeyShot)
【リードタイム】約1週間(第一案を提出)
【受賞歴】2019年グッドデザイン賞

※本デザインは大塚電子株式会社の製品のデザインであり、著作権・意匠権等の権利は全て大塚電子株式会社に帰属します。