case 13

SF-DRONE

コンセプトデザイン『SF-DRONE』
100年後の世界をイメージした未来型ドローン。時は2120年、誕生したドローンは水素燃料により2機のジェットエンジンを回し、推定飛行距離は2500km。ボディは主にマグネシウムや炭素の合金からなり、搭載するカメラはテラピクセルの画素数を持った毎秒最大1000フレームのカラー画像を16Kの画質取得できる・・。風化した素材感やディテールの作り込みを徹底的にこだわった渾身の作『SF-DRONE』です。

工法:デザイン(Fusion360+KeyShot)
リードタイム:約2週間