case 16

光触媒空気清浄機

APSジャパン株式会社『光触媒空気清浄機』
光触媒を用いた脱臭・除菌に効果のある空気清浄機の開発。主に医療機関を中心にリース販売する計画の製品である。本機の特長として、本体下部より吸い込んだ空気を光触媒フィルターでウィルスや臭いのもとを分解。きれいになった空気が本体上部より排出される仕組みです。デザインの特長としては、空気の流れを体現すべく本体正面パネルにアルファベットの「A」のような形状を設け、空気の流れを感じさせるカタチとしたところです。

工法:デザイン(Fusion360+KeyShot)
リードタイム:約1~2週間